FC2ブログ
プロフィール

liondental

Author:liondental
恵庭市恵み野にあるライオン歯科クリニックです

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ライオン歯科クリニックのブログ
ライオン歯科クリニックの日々を綴ります。
金子さんへ結婚のお祝い金
サポート札幌からの結婚お祝い金を金子さんへ手渡しました。




遅れたプレゼント
後日に遅れて届いた誕生日プレゼントを武藤さんへ渡しました。
遅れてごめんなさい。








武藤さんの誕生日祝い
全員がマスクをしたコロナ仕様で、武藤さんの誕生日をお祝いしました。






花鉢の移動
クリニックのエクステリアに合わせて、新しい花鉢のレイアウトを少し変更しました。




新型コロナ感染症対策リニューアル工事
新型コロナ感染症対策のためGW中にリニューアル工事をしました。


待合室にカウンターが新設されて、患者さんが向かい合わせに座らなくてもよくなりました。

自動水栓に変更になり、触れずに手を洗えるようになりました。

診療室のライトを新しくしたら明るくなりました。

予想外の問題が発生したため、床は部分的な修正で対応しましたが見た目が残念です。

少なくとも床のシートは張り替えなければならなくなりました。

その他にも不備が見つかり宿題になりましたが、やって良かったと思います。









フラワーディスプレイ
今年も 「花の街 恵み野 」の表玄関として、ライオン歯科クリニックをフラワーディスプレイしました。


例年よりも昨年は1.5倍の花材でしたが、停滞ムードを少しでも吹っ飛ばすために、今年は花材を2倍に増やしてみました。


コロナ禍により大変な時期ですが、皆さんが元気になれるように美しく維持しますので、頑張って乗り越えましょう!






リニューアル工事中!


続きを読む
新しい診療チェア
ライオン歯科クリニックのリニューアル工事が再開しました。

診療チェア2台が新台に入れ替わり、他の診療チェア2台は外装や装備が新しくなりました。

全てのシートカバーがフワフワになり、シートの座り心地はとても良好です。
これで20年間頑張ってくれた4台が新しく入れ替わり、別の2台は新品同様になりました。
コロナで大変な時期のため不安になりますが、昨年からの契約なので破棄せずにリニューアル工事を続行します。




記念のボールペン
上村先生へ渡した退職の記念品です。長年貢献してくれた歯科医師へボールペンをプレゼントしています。
色々あるとは思いますが、診療中はこのボールペンを胸ポケットに差して、頑張って乗り越えて欲しいです。




5月1日(金)は休診
新型コロナウイルスの急激な感染拡大により、4月16日(木)全国に緊急事態宣言が発令されました。
北海道は5月6日(水)まで特定警戒地域として、受診患者さんの人数調整や診療時間の短縮要請がありました。

特に歯科医療従事者は診療の特性上、非常に感染する危険性が高いため、自分達が感染してクラスターとならないように、毎日注意しながら診療しています。

当院は政府や自治体からの要請に応えて、今までも診療時間の短縮や受診患者さんの人数調整をしてきましたが、5月1日(金)を休診することに決めました。

感染拡大を防ぐために必要であると判断致しましたので、どうかご理解の程よろしくお願い致します。



新型コロナウイルスは怖いですよね!
歯科診療に従事する者であれば、感染リスクが高い職業であることは、以前から認識していると思います。
患者さんから自分達への感染を防ぎ、逆に患者さんへ感染させないことは、当たり前の事だと思っています。

コロナウイルス感染が騒がれる以前から、当院では院内を清潔に保つために完璧な清掃を行い、院内感染を防ぐために滅菌や消毒を徹底的に行ってきました。

院内外の清掃は清掃スタッフ4名が担当し、診療器材の滅菌消毒はクリーンスタッフ2名が担当しています。

北海道を含めた全国的な緊急事態宣言を受け、猛威を振るう新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、今まで感染予防策を次々と施してきました。

患者さん同士による感染を防止するために、待合室に置いてあった雑誌等の書籍やチャイルドコーナーの玩具は撤去しました。

まだ外気は寒いですが、暖房を強くして窓を開け放ち、常に空気の入れ替えを行っています。

術者を保護するにはマスクやゴーグルだけでは心配なため、顔全体を覆うフェイスシールドを全員が使用するようにしました。

最近では、受付での飛沫感染を防ぐために、ホームセンターで手に入る物で自作したプラスチックプレートを設置しました。プロの業者さんに依頼したような出来栄えにとても満足です。
患者さんからの感染を防ぐために必要であり、我々が患者さんへ感染を防ぐために必要な事はもっと沢山あると思います。

非接触赤外線体温計が今日やっと手に入ったので、患者さんの体温を計測して診療するべきか判断したり、我々診療スタッフの体温も測定して診療に参加させるべきか判断していきたいと思います。

ライオン歯科クリニックは、患者さんが安心して来院できるように、いつも最大限の努力をしてお待ちしております。













記念撮影
土曜日の午後スタッフで記念撮影上村先生お疲れ様!




上村先生が退職します
スタッフ達が自然に作った祝福のアーチを通り上村先生はライオン歯科クリニックを退職します。
8年間本当にお疲れ様でした。
宮崎県の実家(矯正歯科)の継承を成功させ
患者さんに愛される矯正歯科医として活躍してくれたら嬉しいです。








上村先生と昼食
最後のお昼ご飯!
上村先生が8年間、週2回も通った「俺ん家」へ







午前診療が終了
土曜日午前の診療が終わりました。上村先生が参加する最後の日になりました。

清水さん誕生日おめでとう
歯科衛生士の清水さんの誕生日をお祝いしました。毎日笑顔で頑張っています!




コロナ対策!
コロナ対策!
マスクでミーティング!
スタッフ間での感染も気を付けています。


金子さん おめでとうございます!
歯科衛生士の金子さんが誕生日を迎えました。
自分の誕生日に入籍したお祝いです。
札幌ドーム日ハム戦で公開プロポーズした彼がご主人になりました。
おめでとうございます🎉
幸せになって下さい。




作畠さんが正社員になります!
当クリニックで研修中だった作畠さんが医療事務専門学校を卒業しました。
4月から正社員として勤務します。

スタッフ制服が新色!
上村先生に長女が誕生したのでクリニックからプレゼントです。
女性スタッフの制服に新色が加わりました。
当院での勤務もあと2週になりました。

上村先生に長女誕生
上村先生に長女が誕生しました!
スタッフ達からプレゼントです。
当院での勤務も残すところ、あと1か月弱になりました。


ラシャリップス
歯科衛生士の清水です。

今年の冬は雪が少ないな 、と思っていたところ、最近になり雪がたくさん降り、極端に寒くなったり暖かくなったりして変なお天気ですね。
皆さん体調にはお気をつけください。
今回は乾燥の季節にオススメの商品を紹介します。
最近 YouTuberや、美容関連のニュースの中で話題になっている ラシャスリップス を耳にしたことはありませんか? 当院ではラシャスリップスを取り扱っています。
ラシャスリップスには 
・エイジングケア効果
・ボリュームアップ効果
・保湿効果
・ヒーリング効果
・豊唇効果 
があります。
乾燥の季節は唇がカサカサになったり割れてしまう方もいらっしゃると思います。
そういった方にぜひ一度試していただきたい商品です。
乾燥が気になっていない方でも普段のお化粧にラシャスリップスを使っていただくことで唇も潤い華やかさも出ます・:*
私も実際に使っていますが毎年悩まされていた唇の乾燥に悩むことも無くなり本当にびっくりしています。

気になった方、カラーバリエーションなど詳しく知りたい方はぜひスタッフにお声を掛けてください(*^^*)







ラグビー雪中大会
江別にあるラグビー競技場では今季最低気温−17°Cの厳寒の朝、北海道ならではの雪中ラグビー大会に参加しました。
長男は1年生だけのR高校Bチームで出場しましたが4連敗という結果になりました。
前日に医局の後輩が亡くなるというショックな出来事を忘れさせてくれるような、トライを決めまくる痛快な試合を観たかったのに残念です。
部員達に作ったマウスガードの効果は薄かったようですが、次回の大会では皆の活躍を期待します!




成人式
歯科衛生士の宗片です。
主婦として毎日頑張ってまーす。


先日、次女の成人式でした。
2年置きに転勤しながらの20年…
大変だった記憶もありますが
アッと言う間に過ぎた楽しい時間でした。
小さい頃から
生き物が大好きだった娘に
「お母さん‼お土産。」と
お弁当箱いっぱいのダンゴ虫を
貰ったのが昨日の事のようです(^^)
本当に生き物が好きなんですねぇ…

今は、獣医学部の2年生。
まだまだ楽しみは続きそうです‼
皆さんも子育て楽しんで下さいね~ (^_^)
2019年 ラグビー部 ボランティア編 Vol.3
長男が所属するラグビー部の部員達へ、ボランティア活動としてマウスガードを作る企画!
学校へ出張して印象採得するまでをVol.1、持ち帰ってマウスガードを完成させる工程をVol.2で報告しました。
今回のVol.3はラグビー部員達にマウスガードを装着した最終章です。
口の中に入れてみて適合や機能に問題が無ければ、実際に使ってもらいました。
探究心が強い部員には、好みを深く追求してスペシャルなものを作りました。そのため、難しい加工を施して4種類も作った部員がいました。
予想外の事でしたが、他院で製作したマウスガードを観察できる良い機会になりました。
ある部員が使用していたマウスガードは、極端に薄過ぎて衝撃に対するガード機能が弱過ぎる状態でした。
別の部員のマウスガードは、口を完全に閉じられない程に大き過ぎるもので、呼吸が上手く出来ない状態でした。
長男にとって戦友となる同期達の他に先輩達も加わり、最強のマウスガードを提供できたと思います。
提供した部員みんなが喜んでくれてホッとしています。
長男の高校ラグビー部が少しでも強いチームになって欲しいため、出張ボランティアを行いました。
出張でのボランティア活動は終了しましたが、診療室では続けています。














歯科衛生士臨床実習
歯科衛生士の安斉です。
当院では1月から2月末まで北海道ハイテクノロジー専門学校の歯科衛生士科の学生さんを実習生として迎えています。
私は実習生の指導者を担当しており歯科衛生士としての心構え、当院でのアシストや衛生士業務を指導しています。
実習生をみていると自分の学生時代を思い出します。
実習中はわからないことだらけで終始混乱し、帰宅後はレポートの作成に追われていました。
ですが診療の流れなど理解できるようになれば大変な実習がどんどん楽しくなりました。
今来ている実習生にも歯科衛生士の楽しさや、やりがいを感じてもらえるよう指導するのが私の目標です。


実習生を迎え患者様にはご迷惑をおかけ致しますが温かく見守って頂けると幸いです。(歯科医師、歯科衛生士が付き添っています)


2019年 高校ラグビー部ボランティア活動 Vol.2
長男が所属する高校ラグビー部の部員達へ、無償で最強マウスガードをプレゼントする企画!
休診日に学校へ出張して印象採得など孤軍奮闘した事をVol.1で報告しました。
今回はマウスガードを完成させる工程になりますが、歯科関係者以外の方々の為に、技工作業による製作工程を簡単に説明します。
Vol.1で印象採得したトレーに石膏を注入して作業模型を作ります。
専用機器を使用して加熱したマウスガード用シートを吸引圧接します。
冷却後に加熱したシートを貼り付ける等の加工を繰り返して綺麗に成型します。
これでやっとマウスガードは完成です。


作業工程や作業時間が同じでも、メーカーの違いや種類の違いによって、仕上がりは大きく異なります。
シートの選択、作業工程や作業時間を意図的に変化させなければ、ラグビーというスポーツに適した性能が得られません。
また、選手毎に好みが違いますし、歯並びにも影響を受けます。
今回は厚くなり過ぎたり、硬くなり過ぎたり、シートを貼り足す時に熱し過ぎて気泡が入ったり、様々な理由で失敗してしまったものがありました。
2019 Rugby World Cup 日本代表の福岡選手が使用していたのと同じカラーのマウスガードは、真ん中のホワイト帯の位置がズレてしまいました。


今回は納期1週間で種類を変えて24個作る予定でしたが、残念ながら全ては間に合いませんでした。
Vol.3 に続く
2019年 ラグビー部 ボランティア編 vol.1
2019年長男が高校へ進学し、中学に引き続きラグビー部に入部しました。
ラグビーはマウスガードがなければ試合には出られません。
同期には初めてラグビーを始める生徒もおり、1個は持っているけれど予備は持っていない生徒やまだマウスガードを1つも持っていない生徒が多数いました。
長男にとって将来の戦友となる同期達に、少しでも助けになれるようにと考え、顧問の先生にボランティアとして無償でマウスガードを製作することをオファーしました。

顧問の先生にご快諾いただいたので、休日に学校の1室をお借りし対象生徒を集めてもらい、出張によるマウスガード製作をすることにしました。
メーカーから全種類のマウスガードシートを取り寄せ、使い捨てトレーとラバー系シリコン印象材を用意し、自動連和装置まで持参してマウスガード製作は始まりました。


生徒にはそれぞれ好みのカラーシートを選んでもらい、1人ずつ印象を採得していきます。
もちろん休日にスタッフは連れて行けませんので、私一人で10名以上の生徒を相手にして、2時間近くも必要としました。
自分の診療室では歯科衛生士に印象採得をお願いしていますが、久しぶりに自分で印象採得しました。


20年以上前に在職していた北大矯正歯科外来ではアシスタントは付かないため、自分だけで全て診療しなければなりません。5年続けたその経験が大変活かせられました。
後で気付いたことですが、何か身体がしっかりしていて大きい生徒がいるなぁと思っていたら、2年生と3年生が混ざっていました。


Vol.2へ続く
最新マウスガード作製!
長男のラグビー部員へボランティア編
最近のラグビー人気の影響なのか、高校2年生から始めたいという生徒が現れて、マウスガード製作をお願いされました。
あと1年間もないけれど頑張ろうと決めたチャレンジ精神に打たれ、無償で2組を作りました。







北大矯正歯科講座 2020年 新年会
佐藤教授が北大矯正の教授に就任後、初めての新年会に参加してきました。
佐藤教授には在局時代から大変お世話になってきましたので、医局の運営には可能な限り協力したいと思います。

















検索フォーム

リンク

QRコード

QR

カウンター