Dr.彦根からお別れのごあいさつ パート1

     彦根250

歯科医師の彦根です。


ライオン歯科クリニックには7年間、主に矯正担当として勤めてまいりました。この度、10月14日をもってライオン歯科クリニックを卒業し、茨城県水戸市のおかざき矯正歯科に就職することになりました。

矯正歯科は、例えば成長期のお子さんの治療になりますと、5才前後の乳歯列期から始まり、だんだんと大人の歯に生えかわるのをコントロールしていき、12~13才頃に大人の咬み合わせが完了し…と、とても長い期間治療を行っていく診療です。

私がライオン歯科クリニックに入りたての頃に、まだ小学生だった患者さんも、この7年間でどんどん大人へと成長していきました。
矯正歯科では1年ごとに、レントゲンやCT撮影、顔面や口腔内の写真等を撮影し、1年間の顎の成長した様子や、永久歯への生えかわりの具合、矯正治療の成果などを確認していきます。

治療がうまくいっていることを確認するのと同じくらい、顔写真等で患者さんたちの成長していく姿を観察することはうれしく、とても楽しいことでした。
このような期間にみなさんと矯正治療という形でお付き合いできたことをとてもうれしく思っています。


パート2へ続く

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

liondental

Author:liondental
恵庭市恵み野にあるライオン歯科クリニックです

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
カウンター